丁子屋 十四代目ブログ

ホーム > 丁子屋 十四代目ブログ

ケンミンショーご覧いただきありがとうございます。

静岡の面白いとこ

秘密のケンミンショーをご覧いただきありがとうございます。

 

丁子屋を知っていただけたことはもちろん嬉しいですが。

静岡=自然薯とろろ汁

ということを知っていただけたことはもっと嬉しいです!

 

これをご縁に、

ぜひ静岡県のとろろ、自然薯を楽しんでみてください。

 

 

ということで、

店名だけですがとろろ汁や自然薯を扱っているお店をご紹介します。(順不同、敬称略)

それぞれに独自の個性で表現されてます。

いずれ「静岡とろろマップ」とか「静岡とろろサイト」のようなものでまとめて情報をお届けできる日が来ればと思います。

 

まずは丁子屋の地元から

<静岡市丸子地区>

1.渓月

2.一松園

3.若松

4.待月楼

5.満里古茶屋

6.匠亭

7.道の駅「宇津谷」

8.丁子屋

 

<県内その他の地域>

9.とろろ屋トトロ(牧之原)

10.トロロ屋(浜松)

11.仙の坊(袋井)

12.本丸(掛川)

13.まぜもぜ空(藤枝)

14.懐石遊膳 椿(静岡)

15.旬膳処 茶目(御殿場)

16.お食事処 三條(御殿場)

17.東名高速道路 牧之原サービスエリア(牧之原)

18.てん吉(菊川)

19.中里の庄 和(藤枝)

20.たわら屋(菊川)

21.アクティ森かわせみ(森町)

22.ふく田(沼津)

23.椎の木茶屋(掛川)

24.和食処 大松(掛川)

25.大和田(掛川)10〜5月中旬

26.割烹旅館 八百甚(要予約)

27.道の駅「掛川」

他にも多数

 

◎民間での食べ方のご紹介

★地域性がある

★他県では味噌汁ではなく、出汁、醤油などで味付けしてるが、

静岡県では地域で取れる食材を生かした出汁で味付け。

全体としては白味噌仕立て(下記出汁で味噌汁を作り自然薯(山芋)を伸ばす)

○静岡市かつおだし

○静岡以西サバ、ボラ、ワタリガニ、

○山間部→干し椎茸、鮎

○西伊豆塩カツオ、アジ

自分が知らないだけで、まだまだ他にもあると思います。県内その土地土地のとろろ汁を楽しんでいただけたらと思います。

 

生産者の中ではシーチキンというパターンも!

 

県内にはこれだけの飲食店と、

そこに提供する自然薯生産者がいます。

 

 

ここからは数字データ(個人調べ)

◎栽培本数/面積

静岡県自然薯研究会 約337,350本/916.6a

JA静岡 藁科  約75,000本/21.4a

その他個人   約12,000本/3.4a

<合計> 424,350本/941.4a

 

1本平均400gとすると169,740kg

1kg¥2,000とすると¥339,480,000

 

 

まだまだ他の作物と比較すると規模こそ大きくはありませんが、

若い生産者も増えつつあり

➡︎最年少23歳!(写真左)

これからが楽しみです♪

 

あと、自然薯についてはこちら⤵︎

NHK「ためしてガッテン」

先日放送があり、山芋と呼ばれる仲間の中では自然薯が一番レジスタントスターチ(難消化でんぷん)が多く含まれるとか。

 

丁子屋的には

「だから400年続きました」って言いたいですね(笑)

 

 

 

 

最後になりましたが、

自称「静岡県はとろろ県」の取り組みをご紹介します。

 

静岡県はとろろ県①

→生産者

静岡県自然薯研究会の取り組み

 

静岡県はとろろ県②

→地元小学生

2/23丸子宿場祭りにて地元小学生によるコラボ企画「丸子の魅力を発信しよう」

牧之原市小学生がプロの品評会で二等受賞!

静岡県はとろろ県③

→大人の新しいチャレンジ

大人も連携!用宗アカモク×丸子とろろ

 

 

いろんな可能性がまだまだ広がりつつあります。

静岡のとろろ、自然薯を今後ともよろしくお願いします。

 

 

そして、ぜひ静岡に遊びにいらしてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

柴山広行

 

<情報協力>ありがとうございました。

なかじま自然薯園さん、掛川市観光協会さん

 

 

#秘密のケンミンショー

#静岡県はとろろ県

#自然薯

#むかご

#静岡県自然薯研究会

#静岡の自然薯は香りが強い

#在来自然薯

#用宗アカモク

#静岡市

#掛川市

#藤枝市

#牧之原市

#浜松市

#沼津市

#御殿場市

#袋井市

#しずまえ

#丸子

3/1(日)熱田神宮にて「揚げとろ」出店

東海道のこと

来る3月1日(日)

愛知県熱田神宮にて行われる

「あつた朔日市」に参加させていただきます。

 

この朔日市、

主催は「あつた宮宿会」さん

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あつた宮宿会とは。

「あつた」には熱田神宮があり、古事記・日本書紀から戦国時代、数々の歴史があります。
「あつた」をより魅力的に、またその魅力をしっかりと伝えていきたい。
「あつた」に関わる地元民間企業、NPO、大学、区、市、熱田神宮にも協力頂いているのがこの「あつた宮宿会(みやしゅくかい)」の皆さんです。

あつた宮宿会ホームページ より

毎月1日に行われる「朔日市」の他にも

地元の歴史を伝えるための紙芝居を作り、参加メンバーである社長さんたち自らが熱田区内の小学校に出向きその歴史を伝えるなど

 

宮宿は宿場の建物こそ戦火で失ったようですが、こんな熱いみなさんが地域のために活動されている宿場です。

 

その「あつた朔日市」では、これから東海道の他の宿場のお店も積極的に招待したいとのお声掛けをいただき、今回、

揚げとろ県外初出店させていただきます。(¥500)

静岡県産自然薯に下味をつけ、ご注文後その場で揚げます。お醤油かわさび塩でどうぞ♪

外はカラッと、中はトロッと。

熱々にご注意ください。

 

そして静岡県立大学の学生たちと作った

好評の丁子屋焼きも!(¥250)←イベント価格

 

こちらもぜひチェックしてください⤵︎

あつた宮宿会Facebook

 

 

それでは、3/1(日)

愛知県熱田神宮でお待ちしております。

10:00〜15:00

 

 

#あつた宮宿会

#熱田神宮

#愛知県

#東海道五十三次

#丸子宿

#丁子屋

#揚げとろ

 

ケンミンショー取材番外編

メディアに取り上げていただきました

1月14日

ケンミンショー出演のため6時に静岡を出ましたが、9時まで静岡県内の裾野にいました。

 

なんと、高速道路でタイヤが外れ

外れたタイヤはしばらく車と並走。左の車体からはこすれて火花が見え。。。

 

 

路肩に緊急停車。

原因は自分で取り付けたスタッドレスタイヤのネジの緩みなんだそうです。

 

 

 

皆様にご迷惑おかけしましたが、

同乗してた家族や、厨房の望月さんに何もなく良かったです。

 

もし右タイヤだったら。

転がり続けるタイヤの前に停車してしまってたら。

箱根の山道だったら。。。

 

奇跡的に全ての「もしも」から逃れられました。

皆様も日頃の整備、点検には十分お気をつけください。

 

 

 

その後、レンタカー屋さんまで移動→荷物の積み替え→そしてなんとか東京までたどり着き

 

タイヤ外れる以外は奇跡的に何事もなく、無事に収録をして参りました。

 

 

 

 

そんなこともありつつ。。。

 

 

放送はいよいよ来週2月20日!

お楽しみくださいませ!

 

静岡県はとろろ県!

 

#事故には気をつけて

#丁子屋

#ケンミンショー

#とろろ汁

#自然薯

#静岡県はとろろ県

丁子屋営業状況

2月22日(土)
【営業時間】11:00〜19:00
※混雑しているため14:00〜17:00一時休止いたします。17:00からの再開となります。
ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。
皆様のお越しをお待ちしております。


22〜24日
➡︎混雑を緩和するため、連休メニューでのご対応になります。
※焼き物(焼きとろ、卵焼き)のご提供は休止させていただきます。


◎平日:月〜金曜日
11:00開店〜15:00ラストオーダー
(14:30以降はお米がなくなり次第終了となります。)
◎土・日・祝・繁忙期
11:00開店〜19:00ラストオーダー
(18:30以降はお米がなくなり次第終了となります。)


【椅子テーブル席100席増設しました】
安心してお食事いただけるようになりました。

トップに戻る