丁子屋 十四代目ブログ

ホーム > 丁子屋 十四代目ブログ > 2017年 > 7月
月別アーカイブ:2017年07月

project421⑤ 会社を良くするミーティング

丁子屋のなかのこと。

今回で5回目の投稿となります。

もっとメニューを見やすく改善するプロジェクト(MMKP)もかなり大詰め。

 

それぞれの感じてることを具体的に形にしていきます。

 

それと今回話を進める中でわかったこと。

それは、それぞれの商品説明にムラがあったこと。これは同じ店としてよろしくないことです。

 

といことで、メニューの作り直しと並行し、説明の仕方も見直しが始まりました。

 

それぞれの当たり前ではなく、丁子屋としてみんなの当たり前にすべく自分たちを振り返ります。

広重さんがつなぐ東海道 ふたたび!

丁子屋と歴史

今年220歳になられた歌川広重さん。

それを記念して行っている「BORN TO BE 絵師 HIROSHIGE」

 

広重さんの浮世絵がきっかけで丁子屋に来ていただける方もいます。
ということは、描かれた53の宿場各地ではそういったことが起こっていて。

 

それは今に始まった話ではなく江戸時代からそう!
今も昔も広重さんをはじめ多くの文化人が残してくれた作品に、宿場は生かされているんだな~と気づきます。

 

その恩返し的な意味もある今回の企画展。
せっかくなので再び、広重さんに登場いただき現在個人的なつながりのある宿場のお店に広重さんを飾ってもらいました。

 

まだまだこのつながりはこれからも続いていきます。

皆さんご協力ありがとうございます!

 

関宿「深川屋」さん

服部半蔵のご子孫?!僕と同じ14代目のお店です。

 

 

嶋田宿「海産物処ふじ田」さん

嶋田をおもしろく!シマアツなどいろんな活動も精力的に行っている自分の先輩です。

 

日坂宿「山英」さん

AOI BREWINGさんとのコラボビール「東海道エール」はなんとこちらのお茶を使ってます。

 

箱根宿「甘酒茶屋」さん

丁子屋と同じく街道の名物茶屋。東海同最古のカフェになるのかな?

丸子のいいトコつなごう大作戦!始めます。

営業情報(イベントやお休みのお知らせ等)

どの地域にも必ず歴史はあるはず!

歴史があるから今があるはず!

 

なのに日常でそんなつながりを感じる機会ってあまりないかも?!

 

でも、自分の住む地域って「面白いな~」って思えたら。

「すげーじゃん」って思えたら。

好きになれるかな。

 

そうしたら「ここには何もないよ」って一言がなくなるはず!

 

ってことで地元中学生と駐車場に地図を描く

「丸子のいいトコ、つなごう大作戦!」始めます。  

こうご期待!    

 

 

今回のプロジェクトプラン!

 

作戦会議中!

左、デザイナー牧野さん

中、めっちゃご理解&ご協力いただける地元長田西中学校・宮田先生

右、地元ママ(14代目妻)知子さん

ここに中学生たちと丸子を繋げる地図を描きます。乞うご期待!

丁子屋営業状況

4月7日(火)
11:00〜15:00

○諸般の事情により4月末までは
土日祝も15:00閉店とさせていただきます。
一刻も早い収束をお祈りします。

○マスク着用、換気・アルコール消毒へのご協力、席の間隔をあけてのご対応など、できる限りのご対応にご理解、ご協力よろしくお願いします。
(全スタッフに毎朝、出勤前の検温をおこなってます)

【非常時につき臨時メニューでのご対応にご協力お願いします】
※定食メニュー変更
丸子→松、本陣→竹、府中→梅
夫婦とろろ、百福、満福はお休みです。
※焼き物(焼きとろ、卵焼き)のご提供は休止させていただきます。


【椅子テーブル席100席増設しました】
安心してお食事いただけるようになりました。

トップに戻る