丁子屋 十四代目ブログ

ホーム > 丁子屋 十四代目ブログ > 2019年 > 1月
月別アーカイブ:2019年01月

法華梅院。丸子の梅園が無料開放

丸子情報

写真は先日1/11の様子です。
以前丸子梅園として多くの方に喜んでいただいたこの梅園。昨年より法華経の方が管理をしてくれてます。

数年間閉園し、放置されていた梅ですが。
その後法華経さんで手入れし、園内も手すりや階段など整備してくれてるので安全に、梅を楽しむことができそうです。

ここまでの形に戻してくれた法華梅院さんに
この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございます。

そして花を楽しめる期間(1〜3月初旬)は
無料開放していただけるとのこと!

ただし、建物周辺は立ち入り禁止。
砂利道のみ通行可。
園内完全禁煙。
毎月3.25、第3日曜日は午後から開園。
一般的なモラルを守り、梅を楽しんでください。

なお専用の駐車場はありません。
当店第3駐車場ご利用ください。

園内には東照宮の祠や、駿府城築城の際城壁として集められた石も。

体験型レストラン

丁子屋のなかのこと。

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まずはじめに。
2月〜4月中旬にかけて、駐車場トイレ、および売店の全面改修工事を行います。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。
完成は4月。
トイレ、売店、さらに新設で味噌工房を設けます。
お楽しみに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めまして、
いよいよオリンピックまであと1年。

新年初の投稿は今月から始めた新サービスのご紹介と共に、
改めて「体験型レストラン」としての丁子屋の楽しみ方をご紹介します。

「浮世絵グラス」
より浮世絵を楽しんでいただくための新サービスです。


双眼鏡ってなんかワクワクしません?

こちらは人気の「とろろ職人」お写真コーナー

◎資料室でも。
浮世絵の中に入った気分でお楽しみください♪


「プチ解説」浮世絵の楽しみ方載ってます。

◎自然薯体験型メニュー

自然薯をお客様自身におろしていただく「百福」¥2,800(税別)
自然薯そのものの香り、粘りを体感してください。

素材そのもので勝負できるのは、生産者さんが愛情込めて作ってくれてるお陰ですね。

◎2018年生まれ変わった茅葺

今日から始まる新しい歴史を、みんなで楽しんでください。


江戸時代の旅人になった気分で、
ぜひ丁子屋をお楽しみください。

丁子屋営業状況

5/22(水)
11:00〜
社員研修のため14:00ラストオーダー
ご協力よろしくお願いします。


【営業時間ご変更のお知らせ】
2019.6.17(月)〜
平日、月〜水曜日のみ
11〜15時閉店とさせていただきます。
(14:30以降はお米がなくなり次第終了となります。)
*7/16〜8月中は19:00
(18:30〜売り切れ次第終了とさせていただきます。)

【椅子テーブル席100席増設しました】
安心してお食事いただけるようになりました。

第22回とろろ寄席
8月9日(金)
昼席14:00〜 夜席19:00〜

2018.5月〜2019.4月
【丁子屋浮世絵展】
「#宿場なう」
➡https://www.chojiya.info/blog/post-1030

トップに戻る