丁子屋 十四代目ブログ

ホーム > 丁子屋 十四代目ブログ > 十四代目のひとりごと
カテゴリー:十四代目のひとりごと

PROJECT421③ 「そこに愛はあるのかい?」

営業情報(イベントやお休みのお知らせ等)

「みんなが安心できる場所であるために、丁子屋が丁子屋としてあり続ける」

という理念を掲げ、月例ミーティングを始めました。

目的は安心して仕事ができる、お休みができる環境を作る!

 

今回の議題は、

①月例ミーティングを本格実施するための「こんな感じで進めていきましょう」の共有。

 

それと、

②それぞれのポジションにはどんな仕事があるのかを洗い出す(棚卸しする)ことで、仕事のシェアをしていきましょう。

(これができると、無駄を省き、シェアできるのでお互いの負担軽減&新人さんが来た時に全体を見ながら、じゃあその中のこれをやっていきましょう。と、教えるカリキュラム的に活用できるというメリット)

 

 

 

で、ミーティングの始まりがこの佐藤店長の第一声。

そのまま今日のブログタイトルにしちゃいました。

 

「その言葉、その行動に『愛』はあるのかい?」

 

 

どんなんかというと、

自分の次の人のことを考えて作業しましょう。

 

⇒忙しいなりに、きれいにしてくれてたら嬉しい

とか

 

⇒変更点がしっかり引き継ぎできてれば安心して、仕事できる

 

とか。

 

 

ぶっちゃけちゃうと実際にはできてないんですよね。

あるいは個人差があったりします。

 

なので、そんなマイナスも文句ではなく、改善点としてみんなで共有するための、このミーティングの場。

 

 

月例ミーティング=「会社をよくする会」

って認識が社内にできてくればいいですよね~。

 

 

 

 

ちなみに前回はこんな感じ

https://www.chojiya.info/blog/post-325

 

 

 

 

またアップします<m(__)m>

 

柴山

 

 

人で繋がる東海道

十四代目のひとりごと

ホームページを新しくして一ヶ月。

 

新たに機能が加わりました。

 

それは人が繋がることで、宿場がつながり、やがては東海道57次がつながる。

そんなページです。

 

自分(14代目)と個人的にご縁いただいた各宿場の皆さんをご紹介できればいいなーと、

単純なとこから始まりました。

しかもご商売されながら、それぞれの地域を盛り上げようと思いを持って活動されてる皆さんです。

 

丁子屋から宿場に。

とろろから東海道に。

 

 

みんなで今の東海道を楽しんでいければいいなと思います。

 

中には、自分と同じ14代目もいらっしゃるんですよ(^ ^)

 

 

 

東海道五十七次ネットワーク

 

Project421始動

十四代目のひとりごと

Project421

今年、421年目を迎えるにあたり、次の421年を考えて、じゃあ今日をどう過ごすかをミーティングしていってます。

 

 

具体的にいうと、

安心して丁子屋で過ごすにはどうしたらいいか。

 

仕事を融通し合うことで休みやすくなったり、ちょっとずつ仕事をシェアすることで、1人が抱えてるものが減り、結果不安がなく仕事に取り組めるようになったり。

 

 

一年後のそんな姿をイメージしながら、じゃあ今はどう?

 

をみんなで考えてます。

 

子育て中。

おばあちゃんのお世話をしてる。

1人で暮らしてる。

 

 

それぞれの日常があって、その大部分の時間を丁子屋で過ごしてます。

 

だからこそ、ここでの時間をより良く、安心して過ごしてもらいたい。

 

 

それぞれの視点から意見を出し合い、解決していける仕組み作りから始めてます。

 

 

また定期的にご報告しますね。

 

お客さんに美味しいとろろを食べてもらいたいから、

 

だからまずは、サービスするみんなが気持ちよく提供できる環境を作りたいと考えてます。

 

 

トップに戻る