丁子屋 十四代目ブログ

ホーム > 丁子屋 十四代目ブログ > お料理について
カテゴリー:お料理について

むかご焼酎「むかごのめぐり」できました!

お料理について

先日2019年6月1日にめでたく
静岡在来自然薯のむかご焼酎「むかごのめぐり」が完成・販売開始となりました。

仕込みの様子はこちら(協力:杉井酒造さん)
https://www.chojiya.info/blog/post-1375

今年は限定700本!
芋焼酎ほどクセがなく、でも米や麦ほどさらっとしすぎていない。
さわやかに芋の香りが楽しめるとても飲みやすいむかご焼酎に仕上がりました。
6月末時点で杉井酒造さんの手元には残っていないので、各協力店舗さんのところにあるのみです。

廃棄されていたむかご

むかご焼酎と有機たい肥造りの発案者である杉村さん(左)と今回焼酎を作ってくれた杉井酒造の杉井社長(右)

廃棄されていたむかご➡むかご焼酎
焼酎仕込みの際残った酒かす➡木くず・おから・米ぬかなどと混ぜ合わせ、完全有機の堆肥を製造(杉村参朗さん)
➡出来上がった堆肥を再び自然薯の畑で使えたらいいですよね。

この焼酎は持続可能な社会を目指し、売り上げの一部が循環型農業の支援金となります。

<筆耕・チラシデザイン>
注連埜 絢(しめのじゅん)(7月に東京で個展もあります)

<販売協力店舗>
とろろ屋ととろさん(とろろ屋さん)
駿府匠宿内 匠亭さん(とろろ屋さん) 
廣屋さん 
三州屋しらい酒店さん
鈴木酒店さん
長島酒店さん
ハギニシキさん

実は杉村さん陶芸家でもあります。

以前放送があった「人生の楽園」のHPはこちら
https://www.tv-asahi.co.jp/rakuen_2016/contents/past/0304/

今回のために一つ一つの表情が全部違うぐい飲みの器を作ってくれました。
今、陶器サーバーにも焼酎を仕込んでます。


すべてはこの方、杉村参郎さんの「もったいない」の精神から始まった焼酎&循環型農業のお話しです。

静岡新聞さん、SBSテレビ鈴木敏夫さん、朝日テレビさんも取り上げてくれました。

~お昼でも罪悪感少なく楽しめる~地酒ちょい飲みプラン始めました!

お料理について

地酒ちょい飲みセット¥1,200(別)

静岡には富士山をはじめとする豊かな自然がある。

➡︎豊かな食文化がある
➡︎そこで育まれたお酒も食べ物もうまい!

ぜひ多くの方に味わっていただきたい。

ということで、
お昼でも罪悪感少なく楽しめるセット始めました。

◎地酒三種(お酒は盃1杯ずつのご提供)
  ◆ 鞠子の宿 
   /駿河酒造場 丸子の水・静岡誉(お米)・静岡酵母を使用した
    すべてが静岡のお酒
  ◆ 丁子屋 
   /富士高砂酒造 100年の時を超え湧き出る富士山の伏流水(超軟水)を
    使用したお酒
  ◆ 枡酒  
   /袋井千寿酒造 天竜川伏流水を使用。枡酒は蔵元から樽で直送される。

◎前菜
  ◆ しずおか和牛の丁子屋味噌焼きローストビーフ
    →先日、外務省のレセプションでも高評価をいただきました。
  ◆ 用宗産たたみいわし →現在不良で超希少価値あり
  ◆ むかごの梅肉和え  など
   (一部変更する場合がございます)

◇お土産(別途) 丁子屋の焼き印入りオリジナル枡 ¥400(税別) 

そしてこちらは試作段階ですが。
お土産でも味わってもらいたいということで、しずおか和牛の丁子屋味噌焼きローストビーフ

ぜひ一度味わってください。
思わずニヤリとする味わいです。
こちらは試作品です。

【4~6月平日限定】毎月変わる宿場のお土産付き『東海道御膳』

お料理について

4月2日~6月24日まで
 JRディスティネーションキャンペーン特別企画

【 平日のみ限定販売 】
毎月変わる宿場のお土産付き
東海道御膳 ◆3,780円(税込)

◆箱膳
・刺身 / 鮪、烏賊、サーモン
・しずおか和牛の丁子屋味噌焼きローストビーフ【藤枝】
・手火山式かつお節【嶋田】、志都呂焼き【金谷】
◆揚げ物 / 
・揚げとろ(自然薯の揚げ物)、
・15代目の桜えびを混ぜ込んだおかべ揚げ(お豆腐と山芋の揚げ物)【由比】
・たたみいわし、ししとう
◆とろろ汁【丸子】、お薬味、漬物【三島】
◆味噌汁

☆☆☆☆ここもスペシャル☆☆☆☆
毎月変わる宿場のお土産 
4月:追分ようかん【江尻】
5月:安倍川餅【府中】
6月:とろろ羊羹【丸子】

【 ご協力店舗様 】
◎由比宿:原藤商店さん(桜えび) 
日本では唯一駿河湾だけで水揚げされる。
近年不漁のためその希少価値はさらに高まっている。

◎藤枝宿:秋山牧場さん・花城ミートサプライさん・村松精肉店さん・信光さん(しずおか和牛) 
静岡の豊かな自然と、生産者の丹精込めて育てた新しい和牛ブランド。

◎嶋田宿:海産物処ふじ田さん(手火山式かつお節)
御前崎産の貴重な近海生鰹のみを使用。
手火山式」と呼ばれる350年続く伝統製法により作られたかつお節。

◎金谷宿:彦次窯さん(志都呂焼き)
江戸時代より「徳川家御用窯」として名声を得る焼き物。

◎江尻宿:追分ようかんさん(追分ようかん)
徳川慶喜や清水次郎長、さくらももこさんも愛した江尻名物。 

◎府中宿:やまだいちさん(安倍川餅) 
戦後復興の証として復活させた府中名物の「安倍川餅」。

みなさんありがとうございます!
静岡県は東海道の宿場が一番たくさんある地域。

そこで現在味わえる豊かな食文化をお楽しみください。

ディスティネーションキャンペーンとは・・・
JRさんの「そうだ!京都行こう」の全国版大型キャンペーン

その舞台が今回は静岡なんです。

県内では、他にもこの期間限定のいろんな企画が目白押し!
ぜひお出かけください!

https://hellonavi.jp/dc/area/suruga/index.html

丁子屋営業状況

8月23日(金)
11:00〜19:00(途中休憩なし)
18:30〜ご飯無くなり次第終了とさせていただきます。ご了承ください。

【営業時間ご変更のお知らせ】
2019.9.2(火)〜
◎平日は月〜水曜日のみ
11:00開店〜15:00ラストオーダーとさせていただきます。
(14:30以降はお米がなくなり次第終了となります。)
◎金・土・日・祝・繁忙期は
11:00開店〜19:00ラストオーダー
(18:30以降はお米がなくなり次第終了となります。)


★7/16〜8/31は
11:00〜19:00ラストオーダーとさせていただきます。
(18:30〜売り切れ次第終了とさせていただきます。)


【椅子テーブル席100席増設しました】
安心してお食事いただけるようになりました。


2018.5月〜2019.
【丁子屋浮世絵展】
「#宿場なう」
➡https://www.chojiya.info/blog/post-1030

トップに戻る