丁子屋 十四代目ブログ

ホーム > 丁子屋 十四代目ブログ

むかご焼酎「むかごのめぐり」できました!

お料理について

先日2019年6月1日にめでたく
静岡在来自然薯のむかご焼酎「むかごのめぐり」が完成・販売開始となりました。

仕込みの様子はこちら(協力:杉井酒造さん)
https://www.chojiya.info/blog/post-1375

今年は限定700本!
芋焼酎ほどクセがなく、でも米や麦ほどさらっとしすぎていない。
さわやかに芋の香りが楽しめるとても飲みやすいむかご焼酎に仕上がりました。
6月末時点で杉井酒造さんの手元には残っていないので、各協力店舗さんのところにあるのみです。

廃棄されていたむかご

むかご焼酎と有機たい肥造りの発案者である杉村さん(左)と今回焼酎を作ってくれた杉井酒造の杉井社長(右)

廃棄されていたむかご➡むかご焼酎
焼酎仕込みの際残った酒かす➡木くず・おから・米ぬかなどと混ぜ合わせ、完全有機の堆肥を製造(杉村参朗さん)
➡出来上がった堆肥を再び自然薯の畑で使えたらいいですよね。

この焼酎は持続可能な社会を目指し、売り上げの一部が循環型農業の支援金となります。

<筆耕・チラシデザイン>
注連埜 絢(しめのじゅん)(7月に東京で個展もあります)

<販売協力店舗>
とろろ屋ととろさん(とろろ屋さん)
駿府匠宿内 匠亭さん(とろろ屋さん) 
廣屋さん 
三州屋しらい酒店さん
鈴木酒店さん
長島酒店さん
ハギニシキさん

実は杉村さん陶芸家でもあります。

以前放送があった「人生の楽園」のHPはこちら
https://www.tv-asahi.co.jp/rakuen_2016/contents/past/0304/

今回のために一つ一つの表情が全部違うぐい飲みの器を作ってくれました。
今、陶器サーバーにも焼酎を仕込んでます。


すべてはこの方、杉村参郎さんの「もったいない」の精神から始まった焼酎&循環型農業のお話しです。

静岡新聞さん、SBSテレビ鈴木敏夫さん、朝日テレビさんも取り上げてくれました。

駿河和染STANDARD×丁子屋

丁子屋のなかのこと。

①むかご焼酎
②しずおか和牛ローストビーフ

に引き続き
新しいお土産できました!

第3弾
駿河和染STANDARDさん×丁子屋
「丁子紋をあしらった5種類の和染コースター」


座布団はいとう染工さん。

染めものってなんかあったかいですよね。
今回は5人の職人さんにより、それぞれの個性を出したコースターを作っていただきました。¥800(込)

お食事の際座ってもらう座布団のデザイン、
丁子紋をあしらってます。

東海道丸子宿の思い出にいかがでしょうか?

【駿河和染STANDARD】
○深い灰色(松煙):鷲巣染物店さん
○橙色(ゲレップ):城北工房さん
○深い藍色(すくも藍):あいぞめ処桜井紺屋さん
○浅い藍色(すくも藍):いとう染工さん
○えび茶色(渋木):紺友染色工房さん

http://www.surugawazome-std.com/

駿河和染スタンダードさんの最新作。

営業時間変更のご案内

営業情報(イベントやお休みのお知らせ等)

<営業時間変更のご案内>
6月17日(月)より
平日のみ、月曜~水曜15時までの営業とさせていただきます。
(平日:月~水)11:00~15:00(14:30以降ご飯が終わり次第終了とさせていただきます)
(週末:金・土・日・祝)11:00~19:00(18:30以降ご飯が終わり次第終了とさせていただきます)

☆夏季営業(2019.7月15日「海の日」~8月31日)は19時までの営業となります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【 丁子屋のあり方改革 】
①残業時間を短縮し、スタッフの仕事と暮らしの両立を図ります。
②毎月約100kgのお米の食品ロスを出しておりました。
 改善に向けて、全営業日においてご飯が終わり次第営業終了とさせていただきます。

上記の理由による判断をいたしました。皆様のご理解とご協力をいただけますようよろしくお願い申し上げます。
                         (お問い合わせ) 054-258-1066/mariko.chojiya@gmail.com

丁子屋営業状況

○諸般の事情により休業延期します。
4/13〜5/31まで臨時休業させていただきます。
一刻も早い収束をお祈りします。

○自然薯&自家製白味噌
おうちでとろろセットなど通信販売しております。
詳しくはブログをチェックしてください。

トップに戻る