丁子屋 十四代目ブログ

ホーム > 丁子屋 十四代目ブログ > 営業情報(イベントやお休みのお知らせ等) > 5月16日 とろろ寄席 昼寄席も開催!

5月16日 とろろ寄席 昼寄席も開催!

営業情報(イベントやお休みのお知らせ等)

当寄席では、

「江戸に行ってみたいな~!」
とか「江戸は丸子にある!」
 
というキーワードを掲げ活動しています。
 
生で体感することの楽しさを、皆様に味わっていただければと思っています。
 
 
そして今回、さらに新たな試みを始めます。
 
チャレンジ①昼席の開催
今までは夜席のみ(19:00~)でしたが、江戸当時は昼も夜も関係なくずっと興行されていました。(宿場に寄席があったかどうかは別として)町自体がかなりエンターテイメント性を持った空間であり、そこに旅人や、旅芸人、宿屋、飯食い女などなど、様々な人が入り混じりながら、ワイワイとやっていたんだろうなと思っています。
そんな空間をめざし、または、行きたいんだけど夜は来れないよ。という方のために、昼席も始めます。
昼席14:00~(100分)
夜席19:00~(100分)
 
チャレンジ②静岡を体感する
静岡県出身の芸人さんを応援し、地元の方にも知ってもらうために、今回は
藤枝市出身の古今亭志ん好さん
浜松出身(ジャグリング・マジック)あざ~す・のずさん
をお招きしました。
 
さらに静岡の職人芸を味わっていただこうと
昼席:竹翁堂、植手さんによる和菓子(予定ではねりきり)の実演・試食・販売
夜席:望月茶飴本舗、望月さんによるげんこつあめ(予定では新茶シーズンなので抹茶げんこつ)実演・試食・販売
 
も予定しております。
 
落語だけでなく、食文化も生で楽しむ。
文化って楽しんでなんぼではないかと思っています。
そんな空間をとろろ寄席・丁子屋としては目指しています。
 
 
 
 
2017年5月16日(火)
昼席14:00~(約100分) (開場13:30)
夜席19:00~(〃)    (開場18:30)
 
 
▼木戸銭・前売
▽おとな
①早割(4/16迄)¥2,000
②前売(4/17~前日まで)¥2,300
➌当日¥2,600

▽こども(小~高校生まで)
こども¥1,000円 *予約・当日問わず 
*未就学児無料ですが、周囲のお客様にご配慮をお願いします。

 
★お食事券も好評販売中(おひとり様3枚まで・期日は次回の寄席開催月まで)
「本陣」定食¥2,150⇒¥1,600 で召し上がれるお得な内容です。
 
 
ご予約・お問い合わせ
054-258-1066(丁子屋)
 
FBページもどうぞ!(前回の様子もアップされてます)
 
 
◆出演
◇五代目・古今亭志ん好(ここんていしんこう)志ん五門
 藤枝出身!のしずまえ芸人。柔道、弓道を嗜む硬派でもあり、お掃除、盆栽、家庭菜園と柔らかい感性とで落語に活かして古典の世界を探求。 志ん好師匠のHP→http://www.kokonteishinkou.net/

 

〇あざーす・のず(あざーすのず)
 浜松市北区 引佐町 出身のコメディマジック&ジャグリングで大道芸を中心に活躍中のしずまえ芸人。現在は大阪在住。大ドジ芸人と当人名乗るっているが・・・ほんとに冷や冷やさせつつも、笑いと驚き、感動を届けてくれる。 あざーずのずHP→http://aza-su-nozu.net/

 

◇古今亭志ん八(ここんていしんぱち)志ん五門下
 東京で人気の落語会「シブラク」で注目、トリをとるなど大活躍の若手成長株。この秋に亡き師匠である古今亭志ん五の名を襲名。志ん八さんのサイト→http://www.shinpachi.net/

 

◇笑福亭呂好(しょうふくていろこう)
 おおらかな上方らしい落語を演じる上方落語協会の若手成長株。関西を中心に精力的に勉強会を重ねて、芸に磨きをかけている。

席亭_14代丁子屋当主・柴山広行 *今回も開演の太鼓ほか
案内人_ぬのむらアツシ(らくご笑クササイズインストラクター)

 

 

チラシダウンロードはこちら↓

とろろ寄席14フライヤー

丁子屋営業状況

2017年
5月1日(月)

5月大型連休のため
本日は変則的なお休みとさせていただきます。

なお明日5/2(火)は
通常通り営業いたします。
11:00〜19:00(途中休憩はありません。)


2(火)〜9(火)は営業いたします。
※4日は木曜ですが営業いたします。
※連休中12:00〜14:00は混み合う可能性があります。その時間帯を外して頂く方が、待ち時間は少なくなるかと思われます。

5/16第14回とろろ寄席
前売り¥2,300にて発売中!!
https://www.chojiya.info/blog/post-332

トップに戻る